ポコパンはやればやるほどうまくなる

あまり一つのゲームをやるのは得意ではありませんが、何となくポコパンは続いています。魅力としては、
うだうだと考える時間がないことなんでしょうね。

最初はまぁうまくやれずにヤキモキしてましたが、徐々に出来るようになってくるとかなり楽しめます。
このゲームは余計な事を考えないで、点数が低くてもポンポン消していく方が得点が上がります。
それに気付かなくて、いかに長くつなげるかなんてのを探していました。得点も悲しいぐらい低くて
止めようかと思いましたね。

友達であまりゲームしない人がポコパンをやっていて、私よりも高い点数を出していたのに触発されました。
ポイントを聞くと、あんまり細かい事考えない方がいいよ、なんて言われて、やって見ると簡単で、そこから
反射神経でやるような感じになりました。パズルゲームなのに反射神経が必要っていうちょっとチグハグな
部分も面白い所です。

出来るようになるとテレビを見ながらでもハイスコアを取る事も出来ます。もう何も考えてませんね。
ひょいひょいとなぞるだけですから。徐々にですが、鍛えられているのかスコアが上がっております。
別に作戦みたいなのも立ててないんですけどね。やればやるほど確実に伸びていくゲームですから、
ハマると長くやってしまいますね。

ポコパンの新作ゲームLINEポコポコを紹介!